2009年04月30日

そして、クライスラー破産法申請へ 米ホワイトハウス筋!!

  債務削減をめぐる米財務省と債権者団との交渉が決裂に終わった米自動車大手クライスラー(Chrysler)が、まもなく破産法の適用を申請すると、米ホワイトハウス関係者が30日、明らかにした。 この関係者によると、バラク・オバマ(Barack Obama)大統領が現地時間30日正午(日本時間1日午前1時)に声明を発表する。 破産法適用を申請すると、米自動車3位のクライスラーは、事業再建の為に更なる公的資金を受けるとみられるが、連邦破産裁判所の管理下に入る。 オバマ政権はクライスラーおよびその最大の競合相手である同業国内1位のゼネラル・モーターズ(General Motors、GM)に緊急融資を行ってきたが、クライスラーと伊自動車大手フィアットの提携交渉の仲介にも乗り出すとみられている。 
posted by ナカヒロ at 23:12| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成田空港でA型インフルエンザが陽性反応!?

  保険当局によると30日、米ロサンゼルス(Los Angeles)から成田空港に到着した乗客の中の女性1人が、簡易検査でA型インフルエンザの陽性反応を示し、さらに詳しい検査を行う為に隔離された。 この日本人女性(25)は米ノースウェスト航空(Northwest Airplanes)便で成田空港に到着。インフルエンザの症状を示していた。メキシコでの新型インフルエンザ発生を受けて今週に入り、空港での検疫が強化されて以来、検査によって隔離された帰国者は初めて。 厚生労働省高官によると、機内での簡易検査でA型インフルエンザの陽性反応が出た為、検疫所で更にウィルスのDNA分析を行っているという。検査の結果は1日早朝には明らかになるという。 成田空港の検疫官によると、女性は成田空港から救急車で近くの病院へ搬送された。又機内で女性の近くに座っていた搭乗客も経過観察の為、検疫施設に隔離されている。 たまたま、今回、見つかっただけで陽性反応を持つ人間は既に自宅に帰っていると思うが…、他の空港では検査なんかしていないらしいじゃないたらーっ(汗)  いずれにせよ、外から戻ったらうがいと手洗いは徹底しないとひらめき GWだからって、うかうか、外出も出来へんながく〜(落胆した顔)
posted by ナカヒロ at 23:01| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(1) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クライスラー、フィアットとの提携締結!?伊紙報道!

  30日のイタリアのコリエレ・デラ・セラ(Corriere della Sera)紙(電子版)によると、経営危機に陥っている米自動車大手クライスラー(Chrysler)が、伊自動車大手フィアット(Fiat)との最終的な提携合意書を締結した。 AFPが接触下フィアットの広報担当者は、この報道について「情報源が分からない」とだけ答え、言及を避けた。 コリエレ・デラ・セラ紙は「伊時間午後6時(日本時間1日午前1時)から、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領の発表がある」とも伝えた。 米財務省は米自動車3位のクライスラーに、更なる債務圧縮の条件として、イタリア大手フィアットとの資本提携を含む再建計画の再提出を、30日いっぱいを期限に求めている。 一方、米国のメディアではクライスラーが、おそらくニューヨーク連邦破産裁判所に、連邦破産法11条の適用を申請するだろうと報じている。 あと数時間でこの問題の決着がつくひらめき
posted by ナカヒロ at 22:25| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クライスラー 債務交渉、決裂!?破産法申請、確実!?

  米経済紙ウォールストリート・ジャーナル(Wall Street Journal、WSD)は30日、経営難に陥っている米自動車大手クライスラー(Chrysler)の債務削減をめぐる米財務省と債権者団体との交渉が、29日夜に決裂し、ビッグ3の一角であるクライスラーの破産法適用申請がほぼ確実となったと報じた。 WSJ紙が交渉関係筋の話として伝えたところによると、米政府の自動車メーカー再建タスクフォースが29日夜、銀行やヘッジファンドなど46企業からなる債権者団と協議した。 財務省は主要債権者に対し、当初、案を緩和して債務約69億ドル(約6700億円)を22億5000万ドル(約2200億円)まで削減する提案をしたが、債権者団の代表を務める米銀行大手JPモルガン・チェース(JPMorgan Chase)が90分間の猶予の後に採決を取ったところ、債権者の多くが反対したという。
posted by ナカヒロ at 15:35| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月鉱工業生産、前月比1.6%増 プラスは6ヶ月ぶり

  経済産業省が30日発表した3月の鉱工業生産指数(速報値、季節調整済み)は、前月比1.6%上昇し、6ヶ月ぶりにプラスに転じた。 日本経済は前年以降、、世界的な金融危機を背景に自動車やハイテク機器などの需要が落ち込み、景気後退が深刻化していたが、一部のアナリストからは輸出が底を打ち、最悪の時期は過ぎたとの見方も示されている。 経産省は4月にの先行きについても、4月は前月比4.3%増、5月は同6.1%増となると見込んでいる。
posted by ナカヒロ at 14:52| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米経済「やや改善」とFRB、FF金利は据え置き!?

  米連邦準備制度理事会(Federal Reserve Board、FRB)は29日、金融政策を決定する連邦公開市場委員会(FOMC)で政策を据え置く方針を決定し、米経済の後退はいくぶん減速しているとの見解を示した。 FOMCは、主要政策金利であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を年0.25%に据え置く事や一連の量的緩和政策を継続していくことを全会一致で決定。会合終了後の声明で、3月の前回会合以来、「米経済は引き続き後退しているものの、ペースは幾分減速している」とし、「経済見通しはわずかに改善した」と表明した。 また、FF金利の据え置きについては、「現在の経済情勢下では、FF金利が例外的な低水準にとどまるのはやむを得ない」との認識を示した。
posted by ナカヒロ at 14:02| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型インフルエンザ対応ワクチン 市販は9月以降!?

  米疾病対策センター(Centers for Disease Control and Prevention、CDC)のアン・シュチャット(Anne Schchat)博士は29日、新型インフルエンザ(豚インフルエンザ)に対応するワクチンの開発について、製品が市場に出回るのは9月以降になるとの見方を示した。 米上院の国土安全保障委員会で証言を行ったシュチャット氏は、季節性インフルエンザのワクチンが新型インフルエンザには効かない可能性を指摘。「全てが順調に進んだとしても、ワクチンの使用が可能になるのは早くて9月だ。だが、いつも全てがうまくいくとは限らない」と述べた。 そして、今日も製薬会社の株価が上がっているそうだexclamation&question
posted by ナカヒロ at 12:45| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
釣りなら プラネット・グリーンeストア(ザ・ノース・フェイス) アフィリエイトとSEO対策で稼ぐ授業 アウトドア&フィッシング ナチュラム エディー・バウアー オンラインストア 父の日特集
  • seo
SEO対策 無料検索エンジン リンク集

Warp!-無料アクセスアップツール 10ページに飛んで、10アクセスアップ! ■Warp!設置リンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。